カテゴリー「きらきらアフロ」の14件の記事

2010年2月 8日 (月)

3日遅れの東京で放送のきらきらアフロの今夜の放送♪

安田大サーカスの団長の結婚式に出席してきた松嶋さん。

クロちゃんがピアノを弾いて祝福したり、団長本人も奥さんにマジメに挨拶するなど、感動の場面がいくつもあって、思わず泣いてしまったとか。

鶴瓶ちゃんから届いたお祝いメッセージもそのひとつ。

「『世間にクロちゃんとヒロを押し上げたのは、安田や』って言う鶴瓶さんのメッセージに、出席してた人がみんな感動してた」と言うと鶴瓶ちゃんは得意になる。

実際、安田大サーカスをよく知る芸人仲間たちは、「やっと安田も日の目を見たな」と囁いていたらしい。

「最初の頃は、家からテレビ局までの地図を団長が毎回描いて、それを見ながらクロちゃんはテレビ局へ行っててん。

ネタもどこで突っ込んでいいかわからへんから、団長が2人に合図出すまで、ボーっとしててん」と言う松嶋に、鶴瓶は「ほんまのサーカスやん!」と呆れる。

団長にはマジメなメッセージを送って感動させた鶴瓶だが、自分が若手の頃は芸人仲間の結婚式で、ムチャクチャしたこともあると言う。

「真っ裸に靴下だけで、花束を持ってスピーチしてん」と言いながら、「素人の親族の人たちはメチャクチャ怒ってたと思うわ」と今さらながら反省する。

話はガラッと変わって、松嶋さんは最近行ったギョウザ店の話をする。

「寝屋川に美味しいギョウザの店があるって聞いて、ダンナと行ってん」と言うのだが、店に入ると思わず笑ってしまう光景が…

「狭いカウンターの中に、10人くらいの従業員がギュウギュウにくっついてギョウザを作ってるねん(笑)」と松嶋さんは、話しながら思い出し笑い。

すると鶴瓶ちゃんは「オレがタモリさんと入った寿司屋は『いらっしゃいませ~!』って声がするのにカウンターに誰もいないねん」と言う。

よく見るとカウンターよりも低い位置に腰の曲がったご主人がいたのだとか。

寿司を注文すると、まるでクロールするようにカウンターに寿司を出すことから“クロール寿司”と名付けたと話す。

2010年2月 1日 (月)

今夜のきらきらアフロ!

今夜のアフロは祝・放送450回sign01

そんな記念すべきスペシャルなアフロになんとsign03

あの大女優“吉永小百合さん”初登場sign01

分かってますか吉永さんsign03バラエティーですよアフロはsign03

映画“おとうと”で鶴瓶と共演した吉永小百合さん。
 
 * 松嶋の印象を聞かれた小百合さん、

 *「○○○○○○してて△△△△しい」思わず大喜びheart02

 * 果たして小百合さんから飛び出した一言とは・・・sign02

久しぶりに会った鶴瓶ちゃんと松嶋さんは、それぞれのお正月の過ごし方を報告。

「私はフロリダのディズニーワールドへ行ってきてん」という松嶋さんは、

某旅行代理店から「ディズニーワールドで年越しのカウントダウンに日本代表として参加しませんか?」と声を掛けられたという。

もちろん、ダンナと2人で参加。

行ってみると参加者は、石油王やF1レーサーなどの超セレブばかり。

カウントダウンの花火を見る際も一般人よりもずっと前のエリアを用意されVIP待遇。

目の前で上がる花火を見ながら、カウントダウンを楽しんできたという。

そんなセレブ気分を満喫してきた松嶋さんに、

負けじと鶴瓶ちゃんが話したのは、ハワイで過ごしたお正月の話。

松嶋さんと同じように、ハレクラニでカウントダウンの花火を見たのだが、

予約したはずのホテルに名前がない。

「日本語がわかる人に確認してもらうと“スルガマナブ”じゃなくて“サルガマナブ”で予約されててん」という。

「誰が、サルやねん!」と正月からケチがついた鶴瓶ちゃんだが、

ステーキハウスではいいことが。

その店ではエルトン・ジョンに遭遇したり、おみくじにはいいことが書いてあったという。

ところが、コンドミニアムヘ帰るとエントランスには目を疑うようなてんこ盛りのウンコ!!

「ヨメが管理人に『犬のウンコか?』って聞いたら『パースン』って言うねん。

“パースン”って“人”やん!それもエレベーターから続いて、

最後にうちの部屋の前でてんこ盛り!」と、正月から散々な目に遭った話をする。

それでも、他の時間は木梨憲武・安田成美夫妻や小栗旬さん・山田優さんなどと会って楽しく過ごしたらしい。

お互いに海外で過ごしてきたお正月だが、松嶋さんはあらためて英語を身につけようと決心した様子。

その証拠に「今年から、ダンナと2人で英会話を始めてん」と発言が飛び出す。

当面の目標は、3月にジョニー・デップと会えることになったため、

それまでに英語を話せるようになること。

「『それを英語で言ってみて』って先生が言うから、

『スリー・マンス…』って言うたら…」と言いかけると鶴瓶ちゃんに「3月はマーチやん!」と指摘される。

すると「そうやねん!まさかのマーチ!ビックリしたわ!」と松嶋さん。

2008年3月11日 (火)

久々の「きらきらアフロ」を最後まで…♪

先週も最初の5分くらいでsleepysleepydown眠ってしまったから…

「きらきらアフロ」は何ヶ月ぶりかで最後まで見て、

一人、声をあげて笑ってしまった。

今夜のスタジオは、客席を巻き込んでの真夜中の歌謡祭。

鶴瓶が歌った「知床旅情」をきっかけに、次々と歌の話題で盛り上がる。

最近、古田新太と生瀬勝久の番組に、ロンパースを着た赤ちゃんに扮して出演したという鶴瓶。

「ポニーキャニオンでロケしてんけど、社内で仕事してる人はロンパースの俺を見て、見たらアカンもんを見たような態度をとるよね」とややショックだったことを話す。

気温が-17℃という北海道女満別へも仕事で行った鶴瓶。

「知床の近くやな」と言いながら「『知床旅情』をふっと歌ってみたら、全部歌えてん」と得意げ。

すかさず松嶋は「『ギザギザハートの子守唄』は全部歌える!」と対抗する。

そして4番まで歌いきった後、小学唱歌の話題に。

「は~るの~うら~ら~の~」とお互いに気分よく歌い始め、鶴瓶は「じゃあ、輪唱しよう」と提案する。

もちろん、滝廉太郎の「花」を歌うつもりの鶴瓶だったが、松嶋は「私から行くで」と突然「カエルのうたが~」と歌い始める。

「俺の口は『は~るの~』になっててんけど…」と訴える鶴瓶に、「輪唱と言えばカエルやん」と当然のように言い放つ松嶋。

次に「じゃ、ハモリは?」と言った後、急に「働くおじさん、働くおばさん、こんにちは~」と歌いだす。突然のことに、鶴瓶は困惑。

「ハモリと言えば、この歌やん!」と自信たっぷりの松嶋だが、客席にもこの歌を知る人は皆無。

それでも客席を左右に分けて、ハモリの練習を強要し、観客みんなに合唱させようとする。

この後も「そしたら、アレは?」と言いながら、歌が続々出てくる2人。

その途中、「焚き火」に出てくる1節「あ~たろうか、あたろうよ」を松嶋は「は~しゃごうか、はしゃごうよ」と勘違いしていることが発覚する。

他に流れ星の大阪のおばさんの話はツボに入ってしまった。

Kirakira20080310

うる覚えの天才、松嶋なおみちゃん。

人の事は言えないけれど…fooも割合うる覚え。。。

先日、GDPのGDPは~何の略?とふと思い・・・

Gは グローバルでしょ~~!

Dは ドメスティックでしょ~~!

Pは ???

この時どうして、日本語を最初に頭に浮かべなかったのか。。。

バカじゃない。グローバルじゃないじゃん。

国内総生産だから…Gross Domestic Product ですよネ。

ちゃんちゃん!

2007年9月11日 (火)

久々起きてて~きらきらアフロ♪

起きていて見れたわ・・・きらきらアフロ。

夜中に久々に笑ってしまって~

嵐の番組も面白かったけれど…

『あぁ~~~~!』 『にしおかすみこだよぉ~!』

のにしおかすみこsanが出演していましたが…

時間になったので~きらきらアフロにチャンネルをあわせ。。。

Oa01

マネジャーである松竹芸能・東京支社長の難波さんを、すっかりおもちゃ扱いしているらしい松嶋。最近お気に入りの“遊び”は、松嶋が特撮ヒーローのようなポーズで「ビーム!」と攻撃し、これを受けた難波さんがすかさず「死んだふりをする」という世にもバカバカしい“怪獣ごっこ”。しかも、松嶋が「ビーム!」をやれば、難波さんはいつどんな場所でも倒れてみせなければならない。「この前、空港で難波さんに“ビーム”やったら、大人やから恥ずかしかったんか知らんふりすんねん。『死んだふりしてよ!』って言うたら、どうしようかって迷ってやんねんで!」と報告する松嶋に、鶴瓶は「松竹のトップに何してくれてんねん!?」とあ然!

そんな話を受け、「うちの宇木もスゴイ!」と今度は鶴瓶が宇木マネジャーのエピソードを明かす。鶴瓶に電話をかけてくるとき、必ず『お世話になっております。宇木と申します』と言うらしいのだが「いつも会うてるのに、どんだけ他人行儀やねん!」、一緒に酒を飲んでいて鶴瓶の盃が空くと、際限なく酒を注ぎ足してくるので「俺がベロンベロンに酔うてまうっちゅうねん!」などと興奮気味に話す鶴瓶。これに負けじと松嶋も「難波さんの方がスゴイ!」と難波さんの恥ずかしい話を暴露し、トークは熾烈な“おもしろマネジャー対決”に!

Oa03

そしてスタジオに話題の難波さんが登場!ここぞとばかりに松嶋が発した「ビーム!」に絶品の“死んだふり”を披露してみせ、客席を爆笑の渦に巻き込む!!

2007年6月11日 (月)

今日も~頑張って、きらきらアフロ見ようっと…♪

「ジョニー・デップに会いましたぁ!」と大興奮の松嶋。

情報番組のインタビューで、大好きなジョニー・デップと4回目の対面を果たしたというのだ。

しかも今回、インタビューが許されたのは世界でたった2組!

一方は松嶋、もう一方はインタビュアーが子どもだったと聞き、

鶴瓶は「つまり“感情で行く人”だけってことやな」と笑ってしまう。

さて、そんな貴重なインタビューの様子を再現してみせる松嶋。

「まず握手して…」とジョニー・デップに見立てた鶴瓶の手を取るのだが、

次の瞬間、

「相手が鶴瓶さんじゃ嫌やな。ジョニー・デップとの思い出が…」とポツリ。

目の前にいる代役の鶴瓶と、

憧れのスターの大きなギャップ(?)が不満だと言わんばかりの口ぶりに、

鶴瓶は「お前の方から勝手に手ぇ出しといて!」と憤慨し…。

Oa01

続きを読む "今日も~頑張って、きらきらアフロ見ようっと…♪" »

2007年6月 4日 (月)

先週は~見れなかった「きらきらアフロ」今週は見たい♪

20070604kira_1

“塗った部分を温めて脂肪を燃焼させる”というダイエット用ジェルを人からもらい、風呂で使ってみた鶴瓶。

このジェル、本来は肌の敏感な部分に塗ってはいけないもの。

だが商品の説明も読まず、体を洗うジェルだと思い込んで股間に塗ってしまったから大変なことに!

股間を襲う強烈な刺激に悶絶し、風呂場で『アーッ!アーッ!』と叫び続けるハメになったという。

そこで初めて商品説明を読んでみると…

“気になるところに塗ってください”との一文が。

「確かにアソコは“気になるところ”やけどな」とニヤける鶴瓶に、

松嶋も「気づいてよかった。アソコ、ダイエットしたらアカンもんな!」

とエロトーク(?)で返し…。


写真2

そんな中、松嶋が不可解なことを口にする。

「体重計で片足浮かしたら、体重減るやんな」。

松嶋曰く、体重計は乗った人の足を「感知して」重さを量るもの。

一方の足を台に触れないよう浮かし、

「感知させへんようにして、乗ったら『痩せた』って体重計が思うから」

体重は軽くなる、というのだ。

あまりにもキテレツな主張に、鶴瓶は「片足で乗ったって体重は変わらん!当たり前や!」と呆れ顔で反論するが、

「でも感知するやん?」「片足は乗ってないことになるからー」など松嶋は頑固に持論を曲げようとせず…。

この後、負けん気ムキ出しのオトナ気ない(?)トークが続く。

そして急遽用意された体重計に乗り、松嶋のトンデモ説を検証!

2007年5月14日 (月)

今日も~頑張って起きて…きらきらアフロ見まっす♪

松嶋よりもっとアホなやつがおる」と鶴瓶が話すのは、

ラジオ番組で共演している女の子・マリリンのこと。

松嶋以上に物を知らない彼女が出した“問題”にあ然としたというのだ。

「『歴史の問題です。乱は何?』やて。意味わからん!」。

あまりにも漠然とした出題『乱は何?』を、

鶴瓶は“○○の乱”で思い出す歴史上の事件を訊かれていると解釈し、

『応仁の乱』と答えたが、マリリンは不正解だと言う。

そんな中、一緒に来ていた鶴瓶の「アホな弟子」が『島原の乱』と答えたところ、

なんとこれが正解!

さらに、算数では『家族15人でリンゴ何個食べた?』、

理科では『試験管のともしびか?』とますますワケがわからなくなるマリリンの出題。

これに『3個』『アルコールランプ』と次々に正解していく弟子。

そんな2人のやりとりに鶴瓶は「頭おかしい!」と呆れたとか。


写真2

Line28_1

続きを読む "今日も~頑張って起きて…きらきらアフロ見まっす♪" »

2007年5月 1日 (火)

きらきらアフロ♪今日は、見れたぁ~!

『ぱぺぽ』じゃない、久々に 『きらきらアフロ』を見ています。

「舌が苦くなって、口の中に水がキューって出てくる」という奇妙な症状に悩まされていた鶴瓶。

医師をしている知人の男性に相談すると、“亜鉛不足”と診断されたが、続けて『今、精力の方はどうですか?』とたずねられ、「そんなん『ビンビンです!』とか言われへん!55歳にもなって、男に精力のこと訊かれるとは!」と動揺したという。

一方、二週間ほど前、猛烈な腹痛に襲われた松嶋。

病院で“栄養失調”が原因と診断されて「平成の病気ちゃうやん!」とショックを受け、食生活改善のために「自炊しよう!」と決意したらしい。

「料理はしない」と公言していた松嶋だけに、「ホンマにできるん?」と不安を覚える鶴瓶。

これに松嶋、すでに料理を作ってルミちゃんとチカマロにごちそうしたと胸を張るのだが、その材料を買いにスーパーに行ったとき、「事件が起こった」らしい。

「形が似てるから春菊の隣にある」と思い込んで水菜を探したが見つからず、オイスターソースを買おうとソース売り場に行くもウスターソースしか見当たらない。

そこで「水菜と春菊はイコールですか?」「ウスターソースとオイスターソースはイコール?」とわけのわからない質問をして店員に苦笑いされたというのだ。

「オイスターソースは中華の売り場にあんねんて。ソースはソース売り場に並べて置いとけっちゅう話やんな!」と不服そうな松嶋に「そんなん店の勝手や!」と鶴瓶は呆れて…。

2007年3月28日 (水)

きらきらアフロin武道館♪でした。

2007y03m28d_140301875

待ちに待った

『きらきらアフロin武道館』だった。

fooが、期待し過ぎて見に行ったから…

foo的には、70点くらい。

2007y03m28d_143001359

←ベリケン像が出迎えてくれて…

【ビリケンさんの鶴瓶版】

家に置くには~ちと大きすぎるな!

2007y03m28d_154538406

最初に出てきたキラーズの尚美ちゃんは、可愛かった。

バンドも 練習したのが~よくわかった。

070327_215201

お土産(葡萄ジュースは入っていませんでしたょ)

『きらきらアフロ』を楽しみに行った人には

あの構成は…?

「大阪には 旨いもんが 一杯あるんやで~♪」 

聞きたかったんですけどぉ~!

スタジオでの~鶴瓶ちゃんと尚美ちゃんのやりとりの方が

面白いな!

尚美ちゃん、もっと面白いのにぃ~!

昨日は、尚美ちゃん上がっていたのかな?

鶴瓶ちゃんの しゃべりに よく 被っていてたもんね。。。

そこのところ、流石、師匠・鶴瓶ちゃん

うまく、話を運んでいたと思う 

鶴瓶ちゃんの免許証を なくした話、

武道館に 鶴瓶ちゃんの奥さんも来られてるにもかかわらず

「ニューハーフの人の名刺と一緒に捨てたかもしれない」って…

あと、教習所での エピソード etc. 面白い話が聞けました。

前説の謎の男… 番組【きらきらアフロ】の最後に 出て来られる方が歌ってました。

(歌、上手でしたょ♪) 

中島美嘉の歌の途中に鶴瓶ちゃんに突っ込まれて…

なんで… 中島美嘉の歌を歌ってはいけなかったのか?

中島美嘉さんが 番組を見に来られてて まだ、武道館でコンサートをした事がないから!だったんだと分かりました。

あっ!ちなみに fooの席は~アリーナ席真ん中前から6列目でした。

あれだけネットで繋がらなかったのに…良い席だったよん。

見切れ席ってのもあったけれど…そんなに見切れじゃなかった様な!!

ミランカで~ 「コンサートが始まるまで…」の録画が見れます。

続きを読む "きらきらアフロin武道館♪でした。" »

2007年3月26日 (月)

きらきらアフロin武道館まで…あと♪

 やっと~きました。

2007y03m26d_204216625 チケット、いつ買ったんだっけ?

2007y03m26d_203921906_1

武道館だから…ブドウの缶ジュースが入っているらしい。

『ぱぺぽ』以来だわ 

このてのコンサートに行くのは…

桜も~見ごろになっていたら良いな♪

Photo_151

HOME Music HOME

アーティスト:Mr.Children
販売元:トイズファクトリー
発売日:2007/03/14
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2014年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

cook


  • クックパッド
無料ブログはココログ

最近のトラックバック